現場でおそわったこと。

ひたすらアイドル、主にキスマイ・プリンス現場について回顧する。宮田くん、岸くん。

カオス演出を偲ぶ〜キスマイアリーナツアー2017新潟初日〜

 みなさんどうも!!ツアー初日大好き芸人の!!ももあげでーーーす!!!!!!!(大声)

 ついに待ちに待った、2017Kis-My-Ft2コンサートツアー「MUSIC COLOSSEUM」が始まりましたね。私は新潟公演の5/13初日、5/14夜公演に早速参加してきました。さてさて、このブログを読んでいるみなさんなら、噂は聞いているかもと思うんですが……初日、マジヤバかった。初日厨としてはたまらんくらい、マジヤバかった。とくに、あの演出が…!!!

 さ、勿体振って話すような事でもないので、公演2回目から早くも無くなってしまった、初日のヤバイ演出について語りたいと思います!キスマイの修正力、スッゲーぜ!

※例の如くツアーについてネタバレしまくりです!未参加の方はあんまりおすすめしないので、ツアー参加後に読んでね!

 

 もくじ

 

f:id:myy_moage:20170516163819j:image

 

 

 

初日の何がヤバかったのか

 まず前提として話さなくてはならないのは、この記事の目的です。一言でいえばこの記事は、初日の一部グダグダだった箇所を愛すべきものへ昇華する為に書いてます。決して批判する目的じゃないので、そこは誤解しないでいただきたい!

 ただ、初日終わった後に私が感じた悔しさは伝えたい。「どうした!?キスマイ!」「こんな消化不良なコンサートある!?」悔しくて、新潟の街に繰り出しビールや日本酒を煽りながら…のどぐろをはじめとした新鮮な海鮮のお造り、クリームチーズ、のっぺをいただきながら……めちゃくちゃ新潟楽しんだ!お友達とコンサートについて語り合いましたよ。

 私が行けるのは初日だけじゃないし、他の会場も行けるからいいけど、今日だけしか入らない人もいる。その人たちが見るには、あまりにも「発展途上」すぎでは!?だってメンバーの仕上がりもいいし、曲もめちゃくちゃいいし、バックだっていい子ついてるのに、この内容!?セトリ、演出少し変えるだけでどんだけいいコンサートになるか!!!!!それが悔しい!!そう思って、麒麟山を煽ったわけです。お酒おいしかった💖お前らまだまだ出来るだろ!出来るだろ!!(声出せるか!?の煽りのノリ)そういう愛のあるダメ出し、必要だと思います。

 だがしかし!!さすがキスマイ。ファンも唖然とする修正力で、翌日にはかなりの箇所を修正してきます。やれば出来るんなら最初からやれや!いちお、修正のあった箇所をざっくり伝えると…

 

セトリの大幅変更

盛り上がりのあるr.a.c.e.のブロックを後半へ移動したのと、舞祭組二曲カット、その代わりに全力ファイター追加。(ガールイズマインはまだはっきりしない…)

→英断…!初日なんじゃこりゃ?だったのは盛り上がる曲を前半に持ってきすぎて、後半が今までのコンサートでやり尽くした曲ばかりで新鮮さが欠けたのが大きいと思う。飛ばしすぎて、今回のツアーで聞きたいと思ってた曲を全て前半でやってしまった初日は、ある意味スゲェよ…。

 舞祭組ちゃんのカットも良かった。道しるべはいい曲だけど今回の内容には合わないし、藤北玉のソロ曲やらないのなら7人曲を増やすべき!その代わり、たまっち映像の繋ぎが不自然になったけどw

 舞祭組はたまっちへの変身が時間かかるから繋ぎの意味もあったんだろうけど、玉ちゃんがMCを先に抜けることでそこもカバー。流れが全然変わったから合わせるのも大変だろうに、そこはさすがジャニーズ!

 

トロッコ追加

 アリトロ曲も増えた!なんだかんだ、やっぱり近くに来てくれるのってすごいパワーだわ…。歩いてるだけでキャーって叫ぶくらい好きな人達(by永瀬廉)を近くで見れるのやっぱ嬉しい!宮田くんに見つめられて失神しかけた!

 

組曲コント大幅カット

 もはや悪夢のようだった千賀劇場〜宮ママ殺人事件〜のくだりを大幅カット。ほんとに夢だったのでは…?というか、マジでなんだったの…?でも正直、たいピーチたんのシュールさ、めっちゃ好きでした。これは後述。

 

Jr.ダンスパート若干追加

 今回バックについてくれてるTravis Japan、通称トラジャのダンスが若干追加。さらにグループ名も表示されるようになった!バックについては正直朱鷺メッセみたいな小さい会場だとそこまで出番増やすのは難しいかなと思うので、出来る限り見せ場を作ってあげたかなというかんじ。横アリとかの大きい会場で見るのが楽しみ!

 ツアー入る度に毎回思うけどあえて言うなら、最後の挨拶で一人一人、名前を呼んであげて…!梶山!梶山!梶山朝日しか呼ばれない!!

 


もう一度見たかった演出〜たいピーチたんの甘く切ないスノド〜

 この記事で1番話したい初日のカオス演出はこちら!!これだけは言いたい。たいピーチたんのスノド、また聞きたいよー!!いや、分かるよ。初日のカオスを経験し、最も修正されるべきはこのパートだってわかるよ…!でもね、たいピーチファンとしては!たいピーチの毛担当(?)としては!!死んだ宮ママを想い、切なげに歌うこのスノドが最高にシュールで良かったんだよー!!!!

 初日を見ていない方にこのくだりの流れをざっと説明します。カットになった部分は★をつけてます!

 

・たまっち登場→DVD買えという圧力をかけながらの客いじり

・渋ミツ登場→サロヒとげるしの話

・たいピーチたん登場!!!→吐息で会話、何故か渋ミツだけ言葉がわかる

・ジョッシー、ケンキング登場(可愛い)

・宮っち、ワッター登場(可愛い)

・渋ミツの行きつけのスナックshow和へ向かう(だらだら歩くので長い)

★何故か明かりがついておらず、中へ入ると宮ママが死んでいる(!!!!?!?)→死体の宮ママは宮っちとは別に、横たわった人形に浴衣を着せて、顔は白いマスクを被っている(サダキヨっぽくて超こわい)(ひゃーコワーイ、という女子の悲鳴がそこらから聞こえる)会場の私たち「一体何が始まったの…?私たちは何を見せられているの…?」

★突如、ケンキングが探偵役(???)で犯人探しが始まる(本当に突然)

★ワッターが宮ママ役をさせられ、宮ママが死んだ時の再現が始まる(?ナニコレ???)。おたまがどうのこうの言いながら、無駄にタライを落とされるワッター、会場の私たち「長い…ノーカットの千賀劇場ツライわぁ…」

・犯人探しのてい(2日目からは宮ママを満足させる宴会芸?)で、熱々おでんとゴムパッチンをするキスマイ(なんて必然性の無い笑いなんだ…)(ちょっと盛り上がる)

★しかし、死んだ宮ママは戻らない…。

★悲しげな表情を浮かべるメンバー。それぞれ、表情のアップがカメラに抜かれる。ジョッシーとか泣いちゃってる。可愛い。

★そこへ、スノドの前奏が流れ始める…。

 

会場の私たち「(??ま、まさか…)」

会場の私たち「(ゴクリ)」

たいピーチ「♪……僕は君を知ってる…♪」

会場の私たち「(アアアアアアアアアアこの名曲をその姿でwww)」

メンバー「(号泣)」

たいピーチ「フォエエエエバアアアアアァァァァァ(真顔)」

会場の私たち「wwwwww(腹筋崩壊)」

 

★そして、歌の力によって(?)宮ママが感動の復活。

・レッツゴーへ…

 

うん、改めて文字に起こしてみて思ったけど…。

ヒドイな。

ヒドすぎるな。

 こうして文字にすれば一瞬だけど、オチの読めないこのくだりを20分くらい立ちながら見させられるのって拷問以上の何モノでもないよね!!!

 なんなら、このくだり考えた犯人をさらして精神的に追い詰めて泣かせたいくらいヒドイ。戦犯は誰なの!?全員?なら7人まとめてそこに直れ!!1日二回公演をやらなきゃいけない、限られた時間の中でやることじゃねぇだろ!これだからキスマイは…!でもその間違った頑張り方、好きだよ!!!(結局)

 

 でもでも、たいピーチたんのスノドはすっっっごく良かった…。宮ママを想い、切なげに歌うたいピーチたん、美しかった…。(心酔)なんなら初日1番印象に残ったのこのスノドだし。メンバーだって笑いもせずに世界観を作り上げて、途中雪まで舞ってさ…。そのどうかしてるシュールさがものすごく好きだったよ。

 ただ2回目以降は観る気しないだろうし、初日でカットは大正解。寧ろそれ以外に道がない。映像化もされないだろうし(むしろ黒歴史として葬った方が色々な意味で良さげ)、とてもレアな初日になりましたね。(笑顔)


初日を楽しむ極意とは

 そんなこんなで、2017Kis-My-Ft2コンサートツアー「MUSIC COLOSSEUM」初日のヤバさを振り返ってみました。コイツなんだかんだものすごく楽しんだんだな、って事が伝われば嬉しいです。

 完成されたステージを求めるなら、今回の初日はマジでヤバイやつ…だと思います。もちろんそうは思わなかった人もいるだろうけど、私としてはキスマイの良いところを潰してしまってるも同然で、とても歯痒い初日でした。

 それでも楽しかったのは、初日ならではの、メンバーもスタッフもファンもどう転ぶかわからない手探り感があって、すごくドキドキできたからだと思います。

 不完全でも、ファンがそれを含めて楽しめば充分成立する。改めてそれがわかった、新潟初日でした。

 

 よかった所については全然語れなかったけど、序盤の流れとかガシガシダンスを踊るキスマイはめちゃくちゃ格好良かったし、ステージの上で楽しそうにキラキラしているキスマイが本当に好きだ!って思えたし、1日、いや半日でグダグダを修正してくるのも流石!これから公演を重ねるにつれてどんどんブラッシュアップされて更に良いものになるだろうし、期待して次の現場を楽しみにしたいと思います!!

 ではでは!!